『発酵料理体験会』を開催しました

みなさんは“発酵”と聞いてどんなイメージを浮かべますか?
美味しい、身体に良い、難しい、茶色っぽい、地味、マニアック…人それぞれイメージは違うと思いますが「色鮮やかでフォトジェニック」なんてイメージを持っている方はまずいらっしゃらないでしょう。豊食でどこに居ても物が買える便利な時代—選択肢が多いからこそ人はより目新しいものに惹かれるのはごく自然なこと。だからこそ伝統的なものはイノーベーションしなくてはならないと思うのです。しあわせごはん研究所的「Re-Model」した発酵料理の一部を召し上がっていただくことで、一人でも多くの方にもっと発酵の楽しさや可能性を知っていただけたら—そんな想いでこの会を開催しました。今回のテーマは「味噌」。「味噌ってすごい可能性ですね!」「こんな風に使えるんだ!」などのお声をいただき、ゲストには発見と喜びを得ていただけた会になったのではないかと思います。